2014.12.25(THU)

結婚式の費用

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

でき婚でもあきらめない!
お金も時間も掛からない結婚式の作り方

でき婚でもあきらめない!お金も時間も掛からない結婚式の作り方 - スキナウエディング

大好きなあの人との子供を授かり、結婚が決まった!
でもいきなりだったから、これからどんなことにいくらお金がかかるか想像ができないし、本当は、結婚式だって挙げたいのが本音だけど、費用も準備期間も分からないし、結婚情報誌を見てもすごく高いし・・・と思っている新婦さん!

諦めるのはまだ早いですよ!
誰でもできるお金も時間も掛からない結婚式の秘密を教えちゃいます。

◆最低準備期間は1ヶ月前からでも・・・?
◆安い日があるって本当?!!?
◆7割の花嫁が実践、費用を抑える持ち込みアイテム

最低準備期間は1ヶ月前からでもOK・・・?

結婚が決まった報告と、結婚式をしたいと友達に相談すると・・・
「結婚式は1年前から式場を探し始める」や「6ヶ月前から打ち合わせが始める」などかなり準備が大変と聞いたといわれ本当に不安になってきました…という方はいませんか?

ご安心ください!1~3ヶ月前でも結婚式は作れちゃいます!
3ヶ月あればゆっくりと準備していただけますよ!
実際に準備の流れをご確認ください。

準備

<3ヶ月前>
・会場の決定
・招待客のリストアップと住所集め
・招待状の作成
・衣装合わせ
・二次会会場決め

<2ヶ月前>
・招待状の投函
・衣装の決定
・会場の配席決め

<1ヶ月前>
・招待状の返信
・メイクリハーサル
・披露宴の曲決め

<2週間前>
・出席者の確定
・席次、席札の印刷

結婚式で唯一、期間が決まっているのは2ヶ月前の招待状の投函です。
なので準備期間3ヶ月あれば十分間に合うポイントです。

ですがもし、結婚式まで2ヶ月もしくは1ヶ月になっていても大丈夫ですよ!
もし結婚式までの期間が2ヶ月を切っていたら招待状投函の際に返信はがきは同封せず、到着したころに電話で確認を取っていく方法もあります。
招待状をお渡しすることができれば、後は打ち合わせを重ねて結婚式を作っていきます。
BGMに関しては会場で選べることもあるので一つ手間が省けますね!

妊婦さんでも人によって、お腹が大きくなるタイミングは違ってきますが、8ヶ月を越すと通院が2週に1度になりおなかがますますせり出し、腰や背中に負担がかかってくるので結婚式は妊娠8ヶ月目までには挙げていただくことをオススメいたします。

安い日があるって本当?!!?

同じ内容の結婚式なのに、日によっては何十万も安くなると聞いたことがあります。
それはいつなの?!!そしてどうしてなの?!

もちろん疑問ですよね。それでは安くなる日と理由をお教えいたしましょう!

直近3ヶ月以内

結婚式は「お日柄」や「人気な季節」によって予約の埋まりが早く1年前から会場を押さえられる方も多いので、3ヶ月をきってもでまだ日程が空いているとなると、会場は安くてもいいから予約を埋めたいものです。ですので、日が近づくにつれて割引交渉の余地があります!

とはいえ、即決はせずに交渉はしてみましょう!
運がよければ大安や友引も空いているかもしれないですね!

妊娠していて早くに挙げたいならなおさら、このチャンスを使わない手はないですから、かなりおすすめです。

仏滅

お日柄が良くないとされている『仏滅』。『大安』『友引』といった人気のお日柄よりも割安です。あえて仏滅に挙式をしようという人もいないので会場は仏滅に挙式を入れたがります。となると、当然大幅値下げが期待できますよ!

オフシーズン

一般的には真夏や真冬は結婚式が少ない時期です。暑い・寒いという極端な気候の時期は、結婚式を避けようと考える方が多く、こういった時期を「オフシーズン」と呼びます。こういった時期には、式場により、割引料金やオトクな「プラン」が提示されます。(○○名で□□万円という言い方で販売されます)


妊娠8ヶ月までが結婚式の限界です。準備は1~3ヶ月でも十分間に合うのでできるだけお安い日を狙って大幅値引きをしてもらって、貯金を気にせず挙げられるように交渉しましょう!

費用を抑える持ち込みアイテム

結婚式を少しでも安く抑える上で大前提にしていただきたいことは、婚礼価格より市場価格の方が、何でもずっとリーズナブルということです。なので、できるものはご自身で手配して持ち込むことをお勧めいたします!

費用を抑える持ち込みアイテム (出典:http://www.preani.jp/?p=h)

①ペーパーアイテム

実は7割の花嫁が手作りペーパーアイテムで結婚式の費用を節約しています。
例えば招待状、会場で注文するケースと自分で作るケースがあります。

☆会場で注文
招待状1セット500円~600円(筆耕料200円~300円)

☆自分で作成
招待状キットを購入し紙から作成すると招待状1セット 100円~300円(筆耕は自分)

自分で手作りして、宛名を印刷もしくは自分で書くことが、ダントツで安く作ることが出来ます。
ちなみに1セットを手作りしますと300円程度節約でき、さらに200円程度の筆耕料(筆耕とは招待状の宛名書き(住所・お名前)をプロに注文するときの料金のことを言います)も節約できるので、合計500円程度浮かせる事が出来きます。

これを70名の結婚式で考えた場合500円×70名で、35,000円も節約できるので、ぜひ自分達で作ることをお勧めします。最近のプリンタは印刷の質も良いので出来上がりのクオリティーも上がってきていますよ!

②引出物・引菓子・プチチギフト

引出物・引菓子・プチチギフト (出典:https://www.lemail.jp/wedding/wedding-ranking.html)

結婚式では必ず用意する引出物!
ご祝儀の1割返しをするのが妥当ということもあり、ゲストの属性によって変わってきます。

<属性別の相場>
友人・同僚(先輩):3,000円~4,000円
上司:5,000円~10,000円
親族:7,000円~15,000円

こちらも多くの花嫁が持ち込みをしています!持ち込むと自分が好きなモノが選べたり、通常価格から「●%OFF」になっていることもあります。

入手方法はインターネットで注文

インターネットでは引出物でも30%~50%の割引をしている業者が多いですよ!
ネット販売は仲介業者を挟まず直接、製造会社から購入したりする為、同じ質のモノがリーズナブルにご購入いただけるんですよ!たくさんのサイトと比較し検討していただくとより賢く買い物をしていただけますよ!

引出物購入サイト
http://www.ehikidemono.jp/shop/top.aspx
http://www.harmonick.co.jp/sh/purpose1.php

同じアイテムでも探せば必ず安くみつかります!
結婚式は注文する数も多いので、少しの割引でも最終的にかなりお得になるのでお時間があればネットショッピングしてくださいね♪

  

まとめ

今日、皆様にお伝えした3つの内容

☆準備期間は1~3ヶ月でも素敵な結婚式になること・・・。
☆会場が安くても予約してほしい日を狙うこと。
☆できることは手作りや自分で手配してコストを削減すること。

妊娠で思っていたより早くに結婚することになると、準備期間や費用のことであきらめられる方も少なくないですが、時間も費用も解決する方法はきっとあります。
「出産して落ち着いてから、挙げられそうなら挙げようか。」という方もおられますが、多くの場合そのままタイミングを逃して、あんなに憧れていた結婚式を挙げないままになってしまうんです。
ぜひ、あなたにも結婚式を挙げていただきたいと思っています。

ゼロ婚

カテゴリーから記事を選ぶ

  • 結婚式の準備
  • 会場選び
  • 挙式スタイル
  • ニュース
  • 結婚関連
  • 結婚式の費用
  • 神社挙式・和婚
  • 会員制結婚式

MENU

ページの先頭へ