2014.12.26(FRI)

結婚式の節約術

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【画像つき】結婚式の節約は手作り!
誰でもできる招待状のつくり方

【画像つき】結婚式の節約は手作り!誰でもできる招待状のつくり方 - スキナウエディング

結婚式の準備として、最初に行うのが招待状。
この招待状、手作りすれば格段に安く用意できることはご存知ですか?

招待状の一般的な値段は1部500円前後。
でも、手作りすると10部で2000円ほど! 1部あたり300円もお得なんです!

50部作れば15,000円の節約ですね…! お得!


でもやっぱり難しそうだし…、と手作りを諦めている方も多いはず! そんなあなたに画像付きで作り方をご紹介します★

0.はじめに 

まずはじめに、招待状に入れるものを知っておきましょう。

image (出展:http://zexy.net/paper/shohin/c_7770003855/s_4011573068/)

会場の地図以外は自分で手配になりますが、手作りのキットであれば、切手以外はすべてセットになって売っていますのでご安心ください♪

1.デザインを決めよう

まずは招待状のデザインを決めましょう。
招待状を作るには 次の2パターンがあります。

◆自分で用紙を選んで、デザインも自分でする
◆市販の手作り招待状キットを使う


最近の手作りキットは種類も豊富な上に、先ほど述べたように全てセットになっています。また、テンプレートも付いているので誰でもオシャレに作成できるのでキットがおすすめです!

★テンプレートとは
 …デザインの雛形で、ダウンロードするだけでだれでも簡単に作成できちゃいます!


色んな種類のものがLoftや東急ハンズ、大型の文房具店などで売っていますので、ぜひ一度探してみてください。

2.本状を作ろう

先ほど述べたように、ほとんどのキットにはテンプレートがついています。
とはいえ購入前に念のために確認しておいてくださいね。

キットにURLが記載されていますので、そこにアクセスすると、無料で文章込みのデザインがダウンロードできるのであとは日時や会場名をいれるだけ!

とは言え、文章にはいくつか種類があります。

ここで大事なのが、「誰の名義で出すか」です。

結婚するまでの流れとしては、
「結婚式 → 入籍 → 一緒に住む」というのが一般的。

ですので、基本的には、親御様の名義、ご実家(もしくは一人暮らし)のご住所で発送しましょう。
ただ、最近では既に入籍済み・同棲済みの方も多いので、ご本人の名義で発送先も同棲している住所で、という方も多いです。
既に入籍済みでも、しきたりを気にされる方もいらっしゃいますので一度、ご両親に相談してみましょう!

▲注意ポイント

・季語は発送月のものを入れましょう。
・句読点は禁止です。
  (お祝い事には終止符を打たない、という意味を込めて、文面は「、」や「。」の句読点は省略し、改行して書きます。)
・本状に挙式時間を記載すると全員挙式時間にお越しになられます。
 「挙式は親族のみで」という方は披露宴の受付時間と開始時間のみ記載しましょう。
・返信はがきの締め切り日は、挙式の1ヶ月前に近い大安・友引にしましょう。

3.付箋(ふせん)を用意しよう

「付箋(ふせん)」とは、祝辞や受付・乾杯のお願いやなど、特定の方にのみ、何かをお知らせ、お願いする場合に使用するカードです。

image (出展:http://www.happy-vision.co.jp/p_invitation_kelli_a.htm)

先ほど述べたように、「挙式は一部の方のみ参加」とされる場合は、本状には挙式の詳細は書かずに、挙式に参加していただく方にのみ、付箋でお知らせしましょう。

こちらも文章はキットについているテンプレートを参考にしましょう。インターネットで「付箋 文例」と検索すると、以下のサイトの様に文例がたくさん出てきますよ! http://www.kekkon-j.com/manual/invitation/step5.html

▲注意ポイント

・アレルギーのお知らせ付箋は必ず全員に入れましょう。
(「アレルギーがある方は返信はがきに記載してください」という内容の付箋です。
返信はがきに上記の文面が印字されている場合は不要ですが、なければ付箋でお知らせしましょう)

4.返信はがきを作ろう

こちらもキットに入っています。
裏面はすでに印刷されているので、はがきの宛名を印刷するだけ!

宛名は本状の名義に合わせましょう。

例えばお2人の名義であれば、お2人の名前・住所でOK!
お父様の名義にされているのであれば、新郎側のゲストには新郎様のお父様、新婦側には新婦様のお父様の名前と住所を印刷します。

image (出展:http://fs-scene.com/shotai/yuzen.php)

5.封筒を作ろう

ここまでくればもう一息です!

まずは封筒の差出人を印刷します。
こちらも、本文の名義に合わせた差出人名・住所にしましょう。

印刷が済んだら、ゲスト(送り先)の名前と住所を筆ペンで書きます。
印刷でもOKですが、毛筆で書くのが正式です。

▲注意ポイント

・敬称は大人は「様」、お子様は「くん」「ちゃん」でOKです。
・送り先が家族や夫婦の場合は以下を参考に書きましょう。
★上司夫婦の場合・・・旦那さんの名前+「令夫人」(女性が上司の場合も同様です)
★ご夫婦、ご家族の場合・・・旦那さんの名前+奥さん・お子さんの名前は連名で
★4名以上のご家族の場合・・・旦那さん(代表者)の名前+「ご家族様」

image (出展:http://www.ams-kyoto.jp/invitation_card.htm
http://www.weddinglab.jp/paperitem/invitation/envelope.html
http://筆耕.com/blog/678)

さて、ここで封入作業をする前に、最後のチェックをしておきましょう!

△最終チェックポイント△

・誤字脱字はありませんか?
・句読点「。」や「、」は使っていませんか?
・披露宴や挙式の日時は合っていますか?
・発送年月日(平成○年○月吉日)は入っていますか?
・返信はがきの期日は記載していますか?
・付箋を入れる人は合っていますか?

7.発送しよう

いよいよ発送です。

切手を貼って招待状を発送するのですが…、切手は慶事切手(けいじきって)というお祝い用の切手があるのでそちらを使用しましょう。

貼るのは、封筒と返信はがきの2か所です。
封筒に貼る切手の位置は、横書きなら右上、縦書きは左上です。


発送日は挙式より2か月前に近い大安・友引の日の消印で発送ですのでしっかりとカレンダーをチェック!

▲注意ポイント

・重さによって切手の料金は変わります。必ず確認しましょう。
もし料金が足りていなかったらゲストが差額を負担することになりますので注意!
郵便局で招待状を渡せば、重さを計ってくれますよ!



作成の手順は以上です。

ゲストに送るものですので、失礼のない様にと考えると「手作りでも大丈夫なのかな…」
と不安になるかもしれませんが、注意事項され守れば、誰でも簡単にできますよ!

大きな節約になる手作りの招待状、ぜひお二人で協力し合って作成してみましょう!

この記事を書いた人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリーから記事を選ぶ

  • 結婚式の準備
  • 会場選び
  • 挙式スタイル
  • ニュース
  • 結婚関連
  • 結婚式の費用
  • 神社挙式・和婚
  • 会員制結婚式

MENU

ページの先頭へ