ブライダルプランナー 安藤 紗希

Bridal Planner 安藤 紗希

大切にしたいのは、結婚式に対する想いです。

「そもそもお二人はなんで結婚式を挙げたいって思うんですか??」
これは私が絶対にお二人にお聞きすることです。
色んな言葉が返ってきます。
”親孝行のために””今までお世話になった方へ感謝を伝えたい””お父さんとバージンロードを歩きたい””お母さんに感謝の気持ちを伝えたい”。
結婚式は一生に一度だと思います。
“キラキラで可愛い式場でやりたい” “かわいいドレスが着たい” 言葉にするのってすごく簡単だと思います。
是非新郎新婦様のご希望に沿った結婚式を挙げていただきたいと思います。
でも、私はお二人の「結婚式にかける想い」を一番に大切にしたいと思っています。
普段は伝えられない想いってあると思うんです。
お父さんお母さんへの「ありがとう」や「ごめんなさい」
大切な人への気持ち、ちょっと恥ずかしいけれど当日はその想いを伝えられる場にしたいんです。
一生に一度だからこそ、 その思いを形にできるように、私はお二人のことを知りたいんです。
いろいろなことをお聞きすると思います。
その場を満足するだけ、思い出だけの結婚式ではなく、 立ち返られる「場所」になるように全力でお手伝いをしていきたいと思っています。

結婚式画像1

不安なことがあっても、いい結婚式を作りたい。

正直、大変だなって思うことは沢山あります。
元々、学生の頃大阪の結婚式場で配膳のバイトをしていて、 ある程度の知識はあったものの いざ自分がそれを作る立場になった時に、感じる責任感は桁違いでした。
一生に一度の結婚式、いいものにしたいって思うし、 しなければいけないって思っています。
その分プレッシャーは大きいって感じますし、 怖いと思ってしまうことすらあります。
それでも日々自分なりに全力で新郎新婦様と本気で向き合っていき 当日お二人から「結婚式挙げて本当に良かった」 そう言ってもらえたら、今までの大変だったこととか 全部吹き飛んで本当に良かったなって、それしか残らないんですよね(笑)
本気で向き合って、いい結婚式を作りたいって思っても、 実際人と向き合うことって結構難しくって、不安になることもあります。
でも、当日一緒に泣けるくらいいい結婚式を作りたいから私は新郎新婦様と向き合って行きたいなって、 これからもそんなプランナーでいたいって、そう思います。

結婚式画像2

「お客様」と「プランナー」というだけでは終わりたくないんです。

お二人と、全力で向き合っていくことを約束します。
一プランナーとして、ただのお客様とご要望にお応えする人だけで終わりたくないんです。
なぜ、お二人がそう思うのか、なぜそうしたいのか、 人としてお二人の担当として安心して当日を迎えて頂けるように、 結婚式だけではなく、それまでの過程も大切にしていきたいなって、思います。
たまに熱くなりすぎて大阪弁が出てしまったらすみません。(笑)
少しお節介なプランナーかもしれません。
当日、絶対に良い結婚式にする為に、お二人と二人三脚で頑張っていきましょう!

結婚式画像3

Contact

安藤 紗希にメールを送る

メールを送信する

Other Planner

そのほかのプランナー

  • 小山 宗
  • 東本 夕璃
  • 疋田 侑希
  • 山本 登紀子

会場見学もお見積りもすべて無料でご案内いたします。

【営業】平日12:00〜19:00、土日祝10:00〜20:00【定休日】毎週火・水曜

結婚式に関するどんな不安もどうぞお気軽にご相談ください。「資料請求」も「来店予約」もLINEトークが便利です!

かんたん!LINEで問い合わせ 【営業】平日12:00〜19:00、土日祝10:00〜20:00【定休日】毎週火・水曜 お急ぎの方はコチラからお問い合わせください。 サロンへのアクセスはこちら

お問合せ

MENU